安い イエローミミ (カネコ種苗) 1000粒

 プロ用・専門家向け商品
フルーツ感覚の甘さ、明るいイエローカラーのミニトマト
安い イエローミミ (カネコ種苗) 1000粒

フルーツ感覚の甘さ、明るいイエローカラーのミニトマト

SKU:tomato036

フルーツ感覚の甘さ、明るいイエローカラーのミニトマト
 【ミニトマト】 イエローミミ (カネコ種苗)
特長   yellowmimi01.jpg
 食味極良で、鮮やかなレモンイエローに着色します。
 平均果重15g位、球形でM・L率が高いです。
 裂果が非常に少なく、果実の大きさの揃いがよいので屑果の発生が少ないメリットがあります。
 TMV(Tm-2)、萎凋病(レース1)に耐病性の極早生ミニトマトです。
 異常主茎(めがね)の発生が極めて少なく、初期から追い込みができて追肥、かん水等の管理が容易です。
 管理のポイント
(1)育苗
 育苗は、全期間を通じて、温度・水分を抑えすぎない管理を心がけます。
 特に生育後半の極端な水切り、低温管理(13℃以下)は行わず、光線を充分当てて徒長に注意しながら伸び伸び育てます。

(2)定植
 第1段花房の第1花の開花前後を定植のタイミングとし、やや早めの定植を心がけます。
 極早生種ですから、定植の適期を逃さないよう早めに圃場の準備をし、老化苗での定植は避けてください。
 栽植密度は、坪当たり7〜8本とします。
 地下水位の高い圃場では高畝とし、水切りのできる状態にします。

(3)追肥・灌水
 灌水は、第3花房の開花までは、生長点近くの本葉にネジレを出さないように、少量ずつ追い上げてください。
 第3花房開花以降は、5〜6花開花した花房の付け根の主茎がタバコ1〜1.5本分くらいの太さより細くならないように、1回当り1.5kg/10a程度の追肥灌水を行います。一度に多量の追肥を行わず、こまめに追い込むことが良品多収のコツです。
 土壌水分は、常時一定になるように心がけ、乾湿の差をつけないようにします。

 栽培暦
yellowmimi02.jpg 
 ※時期によっては取り扱いのない場合があります。
商品品切れの場合は、おってご連絡いたします。ご了承くださいませ。