定番,人気オリーブ エルグレコ 大苗 苗木 丈夫で育てやすくシンボルツリー 観葉植物 高さ40cm

7341_1.jpg
7341_2.jpg
7341_3.jpg

img56302884.gif  管理方法はこちら

t-1.gif

s-1.gif

m-1.gif



学名 Olea europaea
原産地 地中海地方 
科名 モクセイ科 
属名 オリーブ属
性状 常緑高木 
流通名 オリーブ 
花期 5〜6月 

お届け商品 3.5号サイズのPOT苗で高さ40センチ程の大きさとなります。植物ですので、個体差ある事ご理解の上お願い致します。

特徴
古代からギリシャの島々を中心に広まった歴史ある果樹で、オリーブ油やピクルスの原料として有名な植物です。
やや細長い葉で、表面は濃い緑色、裏面が銀白色になります。
大きく育つとシルバーグリーンに見えるのは葉の裏面が見える為です。
近年、レストランの庭や洋風の庭先でもよく見かけるようになり、シンボルツリー等としても人気です。
シルバーグリーンの葉色がお洒落で、室内観葉としても人気です。

管理法
関東以西の暖地では庭植えでOKですが、寒冷地では真冬に傷む事がありますので、鉢植えで冬期は室内での管理が好ましいです。
耐寒温度は、マイナス3度程です。
日光を好むので、室内管理でも日当たり良い窓辺等で管理が良いです。
気温の高い時期には、成長早い植物ですので、樹形を整えるため、細枝や、乱れた枝はカットしてあげると綺麗な樹形を保つことが出来ます。
鉢植えの場合、年に一度くらいの目安で、ひと回りづづ大きめの鉢に植え替えてあげると良いです。
根が良く回って育つよう、成長に合わせ少しづつ大きくしていくのがポイントです。
肥料は、春先、秋頃、市販の化成肥料等を与えると育ちも良くなります。
大きく育つと、花も咲き、実も楽しめますが、結実させるには異品種を近くに置くと結実しやすくなります。
寒さ(10度以下)に当てないと花芽は、付かないので室内管理では注意してあげて下さい。 


定番,人気オリーブ エルグレコ 大苗 苗木 丈夫で育てやすくシンボルツリー 観葉植物 高さ40cm

オリーブ エルグレコ 大苗 苗木 丈夫で育てやすくシンボルツリー 観葉植物 高さ40cm

SKU:7341

定番,人気オリーブ エルグレコ 大苗 苗木 丈夫で育てやすくシンボルツリー 観葉植物 高さ40cm
定番,人気オリーブ エルグレコ 大苗 苗木 丈夫で育てやすくシンボルツリー 観葉植物 高さ40cm



学名 Olea europaea
原産地 地中海地方 
科名 モクセイ科 
属名 オリーブ属
性状 常緑高木 
流通名 オリーブ 
花期 5〜6月 

お届け商品 3.5号サイズのPOT苗で高さ40センチ程の大きさとなります。植物ですので、個体差ある事ご理解の上お願い致します。

特徴
古代からギリシャの島々を中心に広まった歴史ある果樹で、オリーブ油やピクルスの原料として有名な植物です。
やや細長い葉で、表面は濃い緑色、裏面が銀白色になります。
大きく育つとシルバーグリーンに見えるのは葉の裏面が見える為です。
近年、レストランの庭や洋風の庭先でもよく見かけるようになり、シンボルツリー等としても人気です。
シルバーグリーンの葉色がお洒落で、室内観葉としても人気です。

管理法
関東以西の暖地では庭植えでOKですが、寒冷地では真冬に傷む事がありますので、鉢植えで冬期は室内での管理が好ましいです。
耐寒温度は、マイナス3度程です。
日光を好むので、室内管理でも日当たり良い窓辺等で管理が良いです。
気温の高い時期には、成長早い植物ですので、樹形を整えるため、細枝や、乱れた枝はカットしてあげると綺麗な樹形を保つことが出来ます。
鉢植えの場合、年に一度くらいの目安で、ひと回りづづ大きめの鉢に植え替えてあげると良いです。
根が良く回って育つよう、成長に合わせ少しづつ大きくしていくのがポイントです。
肥料は、春先、秋頃、市販の化成肥料等を与えると育ちも良くなります。
大きく育つと、花も咲き、実も楽しめますが、結実させるには異品種を近くに置くと結実しやすくなります。
寒さ(10度以下)に当てないと花芽は、付かないので室内管理では注意してあげて下さい。
この商品を購入された方のレビュー 
総合評価条件に満たないため総合評価は表示できません。

のりのり0120さん 40代/女性

評価5.00

投稿日:2018年01月04日

 ツヤツヤしています

葉っぱがツヤツヤ、枝も元気です このお店でもう一つ購入させていただいたオリーブの木と一緒に、部屋に彩りを与えてくれます 

使い道 趣味 使う人 自分用 購入回数 はじめて 

購入者さん 

評価4.00

投稿日:2017年05月09日

葉の艶良く、これから育てていくのに、楽しみなちょうど良い高さだと思います