品質保証,大得価東日 QL200N4-MHZ ラチェット付プリセット形 トルクレンチ 40〜200N.m (純正収納ケース付セット) TOHNICHI / 東日製作所

to_freecall.gifカテゴリー
測定・工具》作業工具
/トルク機器/ハンドツール

TOHNICHI
株式会社東日製作所


sokunou.gif
sf_banna_xo0500air7.gif
品質保証,大得価東日 QL200N4-MHZ ラチェット付プリセット形 トルクレンチ 40〜200N.m (純正収納ケース付セット) TOHNICHI / 東日製作所

東日製作所トルクの冊子(カラー版)進呈中!_ql200n4mh_

SKU:10008016

品質保証,大得価東日 QL200N4-MHZ ラチェット付プリセット形 トルクレンチ 40〜200N.m (純正収納ケース付セット) TOHNICHI / 東日製作所
品質保証,大得価東日 QL200N4-MHZ ラチェット付プリセット形 トルクレンチ 40〜200N.m (純正収納ケース付セット) TOHNICHI / 東日製作所

東日製作所「総合製品案内」進呈
トルク機器の選び方,使い方,仕様を分かりやすくカラーで解説
製品/校正・修理価格表/トレーサビリティ体系発行依頼書付

ct_qlmh_with_case.gif
_img10242401422.gif
ラチェットヘッド部が小さくなってより、使いやすくなりました。

工具箱には収まりにくいので純正ケースを付属しました。

drive_127n.gif

トルク調整範囲精度
±
有効長
mm
全長
mm
角ドライブ
mm
質量
最小〜最大1目盛
40-200N.m2N.m3%40049012.7(1/2")1400

ちょっと長めで力をかけやすいタイプ
中心部がフラット形状なため安定感があります。
・全長が長くランクルなど大型車のトルク管理にに最適
・トルクの変更はグリップエンドと同径のトルク調整ダイアルによって容易に行えます。
・QL ラチェット付プレセット形トルクレンチ
10-50N.m (商品番号 QL50N-MH )との組み合わせで
よりオールラウンド(10-200N.m)にトルク管理ができます。

クルマのホイールナット(17mm・19mm・21mm)を
規定トルク値103N・m(10.5kgf・m)で締付に最適、
プレセット形トルクレンチですなので、ゲージを凝視する必要がありません。

ql_mh_rohs.jpg

qlil.gif

Q:とQL−MHはどちらがいいのか?使い易さは??
A:QLの樹脂グリップモデルは冬でも冷たくなく、目盛り部の樹脂レンズにより目盛りを拡大表示でき、トルク目盛りが見易いと言う特長があります。−MHのグリップ部はローレット仕上げで、油や薬品が手に付くような作業環境に最適で、若干価格もお求め易くなっております。
またヘッド部の表面処理(ミガキとバフ仕上げ)なども、異なります。

ql_vs_mh_1.jpg

ql_vs_mh_3.jpg

ql_vs_mh_2.jpg
520mmX80mmX80mm プラスチック 収納ケース付

◎ラチェット付トルクレンチラインナップ

トルク
調整範囲
(N.m)
差込角
mm
(インチ)
ハンドル
樹脂ケース
(別売)
メタルケース
(別売)
0.4-26.35
(1/4")
))
1-5
2-10
3-15
5-25-
9.5
(3/8")
5-40付属付属
10-50
10-70ワイドレンジ付属
20-100--
12.7
(1/2")
20-140ワイドレンジ付属
30-140
40-200
40-280--
19.0
(3/4")

◎メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています

evidence_toh.gif

この商品を購入された方のレビュー 
総合評価4.80

購入者さん 

評価5.00

投稿日:2014年02月05日

 大切に使います。

まえ前から欲しかったものです。新品を手に入れられて嬉しいです。 

使い道 趣味 使う人 自分用 購入回数 はじめて 

ya-shi1967さん 40代/男性

評価5.00

投稿日:2013年10月21日

 整備用

東日のトルクレンチはすでに2本持っており、製品の使いやすさ等はすでに承知済。そういうわけでよりトルクの大きいものを使用したくなり購入しました。ちょっと、ケースが予想よりも大き過ぎて収納に困りましたが、それ以外は満足してます。 

使い道 趣味 使う人 自分用 購入回数 はじめて 

購入者さん 

評価5.00

投稿日:2013年02月02日

 東日で十分!!

ある程度精度を求められるのに使用するなら、コストパフォーマンスはいいと思います。 

使い道 実用品・普段使い 使う人 仕事関係へ 購入回数 はじめて